のんのこ

秋空に「のんのこ」の皿が舞う

諌早の街中に趣向を凝らした彩り衣装の
6000名の踊り子が手にした
真っ白な皿が、リズムに合わせて鳴り響く♪
「のんのこ諌早まつり」が今年もやって来ます!

のんのこ皿踊り

結婚式や地域のお祭りや酒宴などで、必ず踊られているのが「のんのこ皿踊り」です。
諫早市民は皿を持つと自然と踊り出しちゃうとの噂もあるんですよ。
江戸時代の諫早の藩主が、江戸参勤交代で箱根の関所を関所役人のミスもあって、前代未聞の異例な方法で通過したという痛快エピソードを題材とした、諫早市民が愛してやまない地域民謡「諌早のんのこ節」。
 この曲に乗って、両手に2枚ずつ持った小皿を、カスタネットのようにカチャカチャと打ち鳴らして踊る諌早地域特有の踊りが「のんのこ皿踊り」です。
%e3%81%ae%e3%82%93%e3%81%ae%e3%81%93%e7%9a%bf%e8%b8%8a%e3%82%8a

「のんのこ諌早まつり」って?

その「のんのこ踊り」をリスペクトし、諌早の青年達が夏の祭りとしてはじめた「のんのこ祭り」と、諌早地方で旧来より市内の各地で行われていた五穀豊穣を祈る地域芸能を中心とした祭り「秋まつり」。
この両者を合体して、平成10年から開催されたのが「のんのこ諌早まつり」で、今や諌早市を代表する祭りとなっています。

今年の「のんのこ諌早まつり」は

%e8%a6%8b%e6%89%80
16日(金)の市内各地域の民謡の祭典を中心とした「前夜祭」
17日(土)には、総勢70団体6,000名が皿を打ち鳴らして街を練り歩く「のんのこ街踊り」をメーンに、九州有名芸能の祭典、ご当地ミュージックアワー。
18日(日)には、「浮立」「龍踊り」など市内各地の自慢の「ふるさと芸能の祭典」を中心に、爆笑LIVE、などが繰り広げられます。
 また、会場には地域の多彩なグルメが楽しめる「いさはや味めぐり横丁」や、ジュニア自慢大会などなど、実行委員の趣向を凝らした種々のサブイベントも展開され、一日中楽しめる内容となってます。
%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%a0

スタジアムには「突撃のんのこ隊」も出動!

18日のVSコンサドーレ札幌のホーム戦には、市内各地に「のんのこ踊り」をデリバリーする「突撃のんのこ隊」が、スタジアムに突撃する計画も進行中です!
 観戦がてらに「のんのこ」を楽しむも良し、イベントに参加してから観戦するも良し。
この3日間は是非「のんのこ諌早まつり」を視野に入れた観戦プランを立ててくださいね(^^)/
%e7%aa%81%e6%92%83%e3%81%97%e3%81%be%e3%83%bc%e3%81%99h27-09-20
  *****************

☆前夜祭

 9月16日(金) 18:30〜21:00

  @諫早文化会館

  位置図:http://yahoo.jp/lSg5WQ

☆祭り本番

 9月17日(土) 12:00〜21:00

 9月18日(日) 11:00〜21:00

 @諌早中央交流広場(諫早市役所前)

  位置図:http://yahoo.jp/LyTGfo

◎オフィシャルHPはこちら